小児歯科

child
お子さんの歯を虫歯から守りましょう

お子さんの歯を虫歯から守りましょう

生まれたばかりの赤ちゃんのお口の中には虫歯菌は存在しません。つまり適切な口腔ケアを行えば、お子さんが虫歯に苦しむことはないのです。お子さんの歯の健康のためにも、虫歯にかからないよう、しっかりと予防を行っていきたいですね。

こちらでは、町田市の歯医者「アメリア町田こもれび歯科」が小児歯科についてご説明します。大切なお子さんのお口の健康を守り、健やかな成長につなげられるよう、親御さんをサポートします。妊婦さんへの治療も行っていますので、お気軽にご相談ください。

虫歯になりやすい子どもの歯

虫歯になりやすい子どもの歯

乳歯は薄くてやわらかく、大人の永久歯よりも虫歯になりやすい性質があります。しかもいったん虫歯にかかってしまうと、進行スピードも早いのです。ですから、乳歯が虫歯になった場合は、すぐに治療する必要があります。

「乳歯は永久歯に生え替わるから……」と放置しておくと、次に生えてくる永久歯の歯ならびや虫歯のかかりやすさに影響してしまいます。そのままにしておかず、何か気になる症状があれば早めに受診しましょう。当院ではお子さんの年齢や発育段階に合わせた治療を行っています。

小児歯科の処置

当院では、お子さんのお口の健康をお守りするために、以下の小児歯科メニューをご用意しています。

ブラッシング指導

ブラッシング指導

虫歯を予防するためには、お家での口腔ケアがとても重要です。食事やおやつのあとは、磨き残しが無いように丁寧にブラッシングをすることが大事です。当院では、プラークの染め出しを行ってみがき残ししやすい箇所をチェックし、お子さんの年齢やお口の状態などに合わせた効果的なブラッシング方法をアドバイスしています。子どもの頃から正しいブラッシングを習慣づけることで、将来のお口の健康にもつながります。

また、小学校低学年くらいまでは、親御さんによる仕上げみがきも必要です。当院では仕上げみがきのコツも指導しますので、ぜひ参考になさってください。

フッ素の塗布

フッ素の塗布

虫歯菌によって溶けだしたエナメル質を修復する働きを「再石灰化」といいます。フッ素には歯の再石灰化を促して歯質を強化する効果や、細菌の活動を抑える働きがあるのです。ごく初期の虫歯治癒や虫歯予防のために、定期的にフッ素を塗布することをおすすめします。

シーラント

シーラント

乳歯の奥歯は溝が深く、歯ブラシの毛先が届きにくく汚れがたまりやすい場所です。この溝を歯科用プラスチック(レジン)によって埋める処置がシーラントです。乳歯や生え替わったばかりの永久歯の虫歯予防に効果的です。

余分な歯の抜歯

余分な歯の抜歯

過剰歯とは、本来生えてくる本数以上に生えてきてしまう歯のことです。過剰歯は乳歯や永久歯の歯ならびに影響してしまうため、抜歯する必要があります。気になる歯が見つかりましたら、当院まで早めにご相談ください。

これからママになる方へ

これからママになる方へ

妊娠中はつわりなどによりお口のケアが不十分になりがち。そのため、口腔内環境が悪化しやすく、虫歯や歯周病にかかるリスクが高まります。とくに、これからママになる方にとって、気をつけていただきたいのが歯周病です。

糖尿病など全身疾患との関係が指摘されている歯周病ですが、低体重児や早産リスクとの関わりについても注目されています。歯周病を引き起こす歯周病菌が子宮の収縮に影響を及ぼし、陣痛に似た筋肉収縮を起こして早産に至るのではないかといわれています。

ママの健康にとっても、これから生まれてくるお子さんの健康のためにも、妊娠中の口腔ケアは重要です。妊娠中でもお口に違和感があったら、ためらわずに受診してください。当院は妊娠歯科健診実施医院です。症状がなくても、妊娠中期には歯科健診を受けられることをおすすめします。

お子さんの歯はならびが気になる方へ

お子さんの歯はならびが気になる方へ

子どもの歯列矯正は、子どもの顎の成長を利用して行います。乳歯から永久歯へ生え替わるタイミングに合わせて矯正治療を開始することで、顎の健やかな成長をうながし、大きな効果が期待できます。また、歯を抜かずに歯ならびを整える場合もあるのです。お子さんの歯ならびが気になるなら、ぜひ一度当院までご相談ください。

生え替わりの時期にしかできない床矯正

当院では、乳歯から永久歯に生え替わる時期の矯正方法として、「床矯正(しょうきょうせい)」をご提案しています。床矯正は、まさに生え替わりのタイミングでしか行えない矯正治療です。治療がうまく進めば、抜歯をする矯正やブラケットを取りつけて行う矯正を受けずにすむことがあります。

床矯正は、プラスチックと金属のワイヤーからなる装置をお口に取りつけて行います。この装置は食事やブラッシングのときに取りはずせることがメリットです。また費用も比較的安価です。

床矯正では顎が成長する力を利用するので、下顎が上顎より出ている「受け口」を改善できる可能性があります。床矯正はとくにタイミングが重要なので、お子さんの歯ならびが気になりはじめたら、早めにご相談ください。

お問い合わせ・
診療予約はこちら

フリーダイヤル 0120-512-514
TEL 042-793-4182
受付時間 10:00~13:30/15:00~20:00

WEB診療予約はこちら